Posted by at

2011年08月08日

ニャンでもワンモニター最終日(30日目)

ニャンでもワンのモニターを始めてはや1ヶ月がたちました。

皮膚の状態が悪く、痒がる獅子丸の状態を、ステロイド剤などの薬を使わずに
何とかしてやりたいという気持ちでモニターに応募しました。


これが、モニターを開始した日の状態。
皮膚がかさぶたのようになり、ぽろぽろと剥げ落ちています。
痒がって掻くので、皮膚が赤くなり、ひどいところは赤黒くなっています。
フケと、皮膚の状態が悪いときの独特の臭いもきつかったです。


これが今日の状態。
よくよく見れば、若干まだ皮膚は赤みがかっていますが、表面の状態はきれいです。
毛も生えてきて、フケもほとんどなくなり、何より臭いません。

獅子丸の場合は皮膚の悪いところがどんどん拡大していったのですが、
拡大した場所にもすかさずニャンでもワンを塗っていたので、
最初ほど悪化せず、回復も早かったような気がします。


反対側の背中もけっこうひどかったのですが、ほとんど治っています。


獅子丸コットンパック中。
コットンパックの間、じっとしていないといけないのが不満な様子。
この後、ニャンでもワンがついたところを舐めたい獅子丸と舐めさせたくない
ママの間で戦いが始まります・・(^^;)

結論として、獅子丸の皮膚に関しては、効果があったといえると思います。
ただ、獅子丸がどうしてもスプレーを嫌がるので、手にいったん吹き付けてから
馴染ませたり、コットンに含ませてコットンパックしたりと、直接吹き付けるより
実際に皮膚に浸透した量は少なかったかもしれません。
普通にシュッシュできていれば、もっと顕著な効果があったかもしれないと思うと残念です。
ただ私としては、1ヶ月で獅子丸も痒がらなくなったし、皮膚もきれいになったし、
フケも減ったし、臭いもほとんどなくなったし、ということで満足しています。

要望を言うならば、スプレーを嫌がる獅子丸のような犬のために、目薬みたいな形で
ピンポイントにつけられるようなものがあると便利かなと思います。
短い間でしたが、困ったことがあったらその都度アドバイスを頂きながらモニター
させていただき、ありがとうございました。効果のほどは確認できましたので、
今後も何かあったら頼らせていただきます。  


Posted by ししママ at 22:15Comments(2)ニャンでもワン