2011年05月12日

久しぶりの舞台鑑賞

ゴールデンウィークは、犬関連のイベントは参加できなかったので
すっかりご無沙汰致しました。

犬のイベントではなかったのですが、ゴールデンウィーク期間中に
久しぶりにキャナルシティで劇団四季のミュージカル「ウィキッド」を
見に行ってきました。

「衣装や舞台装置がとても凝っている」という前評判でしたが、
確かに、どれひとつとして同じ衣装はなく、客席に張り出すように作られた
ドラゴンも大迫力でした。

「もうひとつのオズの物語」とされていたストーリーですが、予想していたような
子供向けのおとぎ話風ではなく、いい方に予想が裏切られました。
何が善で何が悪なのか、善は常に正しく、幸せなことなのか・・・深いです。

  


Posted by ししママ at 21:40Comments(0)その他雑記