Posted by at

2011年03月06日

考えさせられるお話

今日、私が習っているヨガ&ダンスの先生の紹介で、
『コンパニオンアニマル・アドバイザー』の先生と
お話しすることができました。

ヨガ&ダンスの先生も犬を飼っていらっしゃるので、
以前からアトピーのこと等は相談していました。
獅子丸のアレルゲンが特定できないことや、私が
仕事である期間留守にすると症状が悪化すること
などから、カイカイの原因に精神的なものも
あるのじゃないかとも思っていました。
そこで、獣医師や飼い主の見方だけではなく、
違った視点からアドバイスがもらえるのではないかと
いうことで紹介していただきました。

いろいろと興味深いお話をお聞きしました。
なかでもとても考えさせられたのは、
「犬は、人の思いを反映するというか、人が心の奥で
思っているとおりになるんですよ。」というお話。
自分の犬が分離不安ではないだろうか、と心配する
飼い主のほうが分離不安である可能性が高いそうです。
その他にも、犬が後追いして困る、というのは、
飼い主が「そのほうがかわいい」と思っているからとか。

私の場合は、いつも獅子丸と一緒にいたい、構いたいと
いう気持ちが伝わって、体調を崩すことで私の「世話したい」
願望を満たしているのではないか、ということでした。
ヒトには「考え方の癖」というものがあるので、すぐには
直せないかもしれませんが、心にとめておきたいお話でした。

「しつけ教室」もされているそうなので、獅子丸の困った癖を
直すのと、自分自身の視野を広げるためにも、行ってみたい
と思っています。


ボクは、お友達と遊ぶの、好きでしゅよ。  


Posted by ししママ at 20:03Comments(2)アトピーのこと